自然な甘さがしみます…

食事・栄養・レシピ2021年4月19日

今日は12月下旬の寒さとの予報で、コートや手袋、マフラーを身に付けている方も見かけます。冷たい雨に、体もすっかり冷えてしまいそうですが、皆さま風邪などひかないよう体調にはお気を付けくださいね。

さて、秋の味覚では最近「さつまいも」を使った料理の紹介をよく目にするようになりました。(私がさつまいも大好きだからかもしれませんが…。)そこで先日、さつまいもの料理「大学いも」を作ってみました。さつまいもの持つ甘味に加えて、砂糖を使った甘味もプラスされて、疲れているときには最適でした。

写真:できたてはホクホクです!
画像(1)できたてはホクホクです!

さつまいもは皆さんご存知のとおり食物繊維が豊富で、消化を助けてくれますので、食欲の秋を満喫されている方にはお勧めです!!また、大好きなスイーツや間食を抑えてダイエットを頑張っているけれど甘いものが恋しいな…と思ったときにも、さつまいもはもってこいです。砂糖をたくさん使った脂肪たっぷり高カロリーのお菓子を食べるよりも罪悪感も少なくて済みますので、ストレスなく食べて頂けます。面倒な方はゆでて軽くお塩をまぶしただけで、充分「甘い物食べたい欲」をみたしてくれますよ。
食べ過ぎはよくありませんが、ストレスはもっとよくありませんので、食べる物も選びながらトレーニングできるといいですね!


(新井)

画像(1):できたてはホクホクです!
※画像撮影者/新井
写真:できたてはホクホクです!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。