完全無農薬野菜〜ズッキーニ〜

食事・栄養・レシピ2021年2月28日

今回はズッキーニです。

写真:畑のズッキーニです。お花は黄色でこんな風に実ります
画像(5)畑のズッキーニです。お花は黄色でこんな風に実ります

ズッキーニってご存知ですか?最近は近所のスーパーでもよく見かける野菜になりましたね。きっとスーパーではパプリカなどのそばに陳列してあるイメージです。探してみてください。ズッキーニよく見かけるのは緑色のものですが、たまに黄色の物もありますね。実はわがやの畑ではそのほかに「グリーンパンツ」という種類でまるでグリーンのパンツを履いているよういるように見える2トーンカラーのズッキーニも作っています。
写真:グリーンパンツですが大きくなりすぎて色が薄くなってしまいました
画像(2)グリーンパンツですが大きくなりすぎて色が薄くなってしまいました

実はズッキーニキュウリのようなスタイルですがカボチャの仲間です。カボチャの仲間と聞くと野菜とはいえ糖質が気になるところです。しかしこのズッキーニは低糖質なうえ低カロリーそしてカリウムも多く含まれているそうです。
糖質はキュウリよりも低く、キャベツの半分以下とダイエットにももってこいです。カリウムはナトリウム(塩分)を排出してくれるので、利尿効果、高血圧予防、むくみ解消の効果が期待できるそうです。
今年わがやの畑で私の腕サイズのこんなに大きいズッキーニが採れました。
写真:気が付けばこんなに大きくなってしまいました
画像(3)気が付けばこんなに大きくなってしまいました

ここでズッキーニレシピをご紹介いたします。
まずズッキーニを1cm弱位の厚さにカットします。カットしたら少し塩を振ってしばらく置き、キッチンペーパーで水気をとりオリーブオイルなどは引かずにフライパンでグリルするだけです。もしくは、魚焼きグリルで焼いても大丈夫。
写真:大きくなってしまったズッキーニはグリルやオムレツにして大量に摂取してます
画像(1)大きくなってしまったズッキーニはグリルやオムレツにして大量に摂取してます

上にのっているトマトソースは、まずにんにくをみじん切りにし、小さめのフライパンにオリーブオイルを引き弱火でゆっくり火を入れておきます。にんにくがきつね色になったら、湯剥きして細かく刻んだトマトと刻んだベーコンを入れ塩コショウし、トマトの水分を飛ばすように火にかけ、水分がなくったら、火を止めます。(お好みでオレガノを入れていただいてもOK)
後は盛り付けです。お皿にグリルしたズッキーニを並べ、トマトソースを乗せ、グリーンを飾り、オリーブオイルを回しかけお好みで岩塩をかけて出来上がりです。簡単で見栄えも良いので美味しく食べられます。ワインにもピッタリですね。
写真:畑の野菜たちのサラダです。奥の方の黄色いのがズッキーニです手前の黄色はいんげんです
画像(4)畑の野菜たちのサラダです。奥の方の黄色いのがズッキーニです手前の黄色はいんげんです
小さいサイズのズッキーニは生でサラダとしても食べられます。ご存知でしたか?


(笹井)

画像(1):大きくなってしまったズッキーニはグリルやオムレツにして大量に摂取してます
画像(2):グリーンパンツですが大きくなりすぎて色が薄くなってしまいました
画像(3):気が付けばこんなに大きくなってしまいました
画像(4):畑の野菜たちのサラダです。奥の方の黄色いのがズッキーニです手前の黄色はいんげんです
画像(5):畑のズッキーニです。お花は黄色でこんな風に実ります
※画像撮影者/笹井
写真:大きくなってしまったズッキーニはグリルやオムレツにして大量に摂取してます 写真:グリーンパンツですが大きくなりすぎて色が薄くなってしまいました 写真:気が付けばこんなに大きくなってしまいました 写真:畑の野菜たちのサラダです。奥の方の黄色いのがズッキーニです手前の黄色はいんげんです 写真:畑のズッキーニです。お花は黄色でこんな風に実ります

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。