完全無農薬野菜〜花野菜〜

食事・栄養・レシピ2017年2月10日

今回は、アブラナ科花野菜のカリフラワーとブロッコリーです。

写真:畑の花野菜。どちらがカリフラワーかわかりますか?
画像(1)畑の花野菜。どちらがカリフラワーかわかりますか?

皆さんの食卓にはどちらの方が多く上がりますか?スタッフの仲間に聞くと断然ブロッコリーでした。何故でしょう?

カリフラワーは淡色野菜、ブロッコリーは緑黄色野菜に分類されます。栄養価でいうと両方とも、ビタミンCやビタミンAが豊富に含まれます。生のブロッコリーで言うとレモンの2倍、カリフラワーにもレモンに負けないくらいもビタミンCが含まれているそうです。ほかにもブロッコリーにはビタミンAやカリウムも豊富に含まれているそうです。

ビタミンCと言えば、抗酸化作用やシミの原因のメラニンの生成を抑制する働きがあるので美肌に憧れる方には欠かせない栄養素ですね。

我が家の畑では、オレンジ色と紫色のカリフラワーや紫色のブロッコリーなどを育てました。

写真:この時期の午前中、野菜に霜がついて朝日にキラキラしていて綺麗です。
画像(2)この時期の午前中、野菜に霜がついて朝日にキラキラしていて綺麗です。

皆さんが口にするカリフラワーは白色ですよね?カリフラワーにはオレンジや紫があります
写真:オレンジカリフラワー縦に切るとこんな感じ。茎の中も少しオレンジ色です。
画像(4)オレンジカリフラワー縦に切るとこんな感じ。茎の中も少しオレンジ色です。
。オレンジのカリフラワーにはベータカロテンが豊富で、紫のカリフラワーにはアントシアニンが豊富です。紫色のブロッコリーにもアントシアニンが豊富に含まれます。
写真:葉っぱは虫に食べられたのではなく鳥にかじられてます。ネットかけ忘れてしまい…
画像(3)葉っぱは虫に食べられたのではなく鳥にかじられてます。ネットかけ忘れてしまい…

ブロッコリーは寒さに当たると身を守ろうとして緑色から紫色に変色するらしいのですがそうなると甘くなり、栄養価も上がると言われています。なのでスーパーでブロッコリーを選ぶときはつぼみが固く紫がかった物を選ぶと良しとされています。ですが、我が家で作った紫ブロッコリーは品種改良された紫ブロッコリーです。

このポリフェノールの一種であるアントシアニンは水溶性なので茹でると水に溶けだしてしまい紫色だったぶろこりーはただの普通の緑色のブロッコリーになってしまうんです…。これは、紫色のアスパラガスや紫色のオクラも同じです…。ですので、茹でるならば蒸すか、茹で汁ごと食べられるシチューやお味噌汁などの方が良いかもしれませんね。勿論、電子レンジでもOKです。

写真:蒸しただけですが甘みがあってそのまま食べられます。
画像(5)蒸しただけですが甘みがあってそのまま食べられます。


(笹井)

画像(1):畑の花野菜。どちらがカリフラワーかわかりますか?
画像(2):この時期の午前中、野菜に霜がついて朝日にキラキラしていて綺麗です。
画像(3):葉っぱは虫に食べられたのではなく鳥にかじられてます。ネットかけ忘れてしまい…
画像(4):オレンジカリフラワー縦に切るとこんな感じ。茎の中も少しオレンジ色です。
画像(5):蒸しただけですが甘みがあってそのまま食べられます。
※画像撮影者/笹井
写真:畑の花野菜。どちらがカリフラワーかわかりますか? 写真:この時期の午前中、野菜に霜がついて朝日にキラキラしていて綺麗です。 写真:葉っぱは虫に食べられたのではなく鳥にかじられてます。ネットかけ忘れてしまい… 写真:オレンジカリフラワー縦に切るとこんな感じ。茎の中も少しオレンジ色です。 写真:蒸しただけですが甘みがあってそのまま食べられます。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。