花粉の季節を快適に

健康2019年12月14日

3月半ばになり暖かい日が少しずつ増えてきました。すぐそこまで春が来ているのを感じます。それと同時に花粉症にはツライ日々もやってきます。病院に行く事や毎日薬を飲むのが嫌だという方、食生活で少しでも症状が軽くなったら嬉しいと思いませんか?

アレルギーを起こしやすくなってしまう原因には、肉食中心の食事が増える、食べる時間が不規則、インスタントやスナック菓子の食べすぎなどが挙げられます。

では、どんな食事が良いのでしょうか。まず規則正しくバランスよく食べるのはもちろんですが、パンよりもお米を食べる、肉よりも魚を食べる、甘いものを食べ過ぎない、ジュースよりもお茶や水を飲む、辛いものなど刺激物を控えるようにすると花粉症に良いと思います。

改めて自分の食生活を振り返ってみると、私も気をつけなければならない点がたくさんあると思いました。少しでも春を快適に過せるように今日から意識していきたいと思います。みなさんも食生活を見直してみると、花粉症の症状が軽くなるかもしれませんよ。


(中元)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。