紅葉で四季を感じて

健康2019年12月10日

12月にはいりましたね。それだけで冬が来たような気持ちになります。師走というだけあって、あっという間に日々が過ぎ去っていきそうです。

今年は関東の紅葉は少し遅めだったのでしょうか。見ごろが昨年より遅く感じます。まだかまだかと待っていたのですが、寒くなってしまう前にと、先日都内の六義園へ紅葉を観に出かけてきました。赤く紅葉している木々もあれば、まだ緑のままの木々もあり色とりどりの景色でとても癒されました。

写真:
画像(1)

広い池が園の真ん中にあり、その水面も穏やかでたまにカモが横切ったり落ち葉がふわふわ浮いていたり、水にうつる紅葉もまたとても綺麗です。

写真:
画像(2)

私は赤の鮮やかな紅葉が好きなのですが、昨年よりも綺麗に赤くなっている木が少なかったかなという印象でした。でもその分昨年は見られなかった黄色の葉が見られてそれはとても嬉しかったです。その時々のタイミングでじわじわと色が変化していくのも趣があって楽しいですね。

写真:
画像(3)

写真:
画像(4)

広い庭園ですし、道も一本ではなくいくつか分かれているので、ゆっくりとウォーキング感覚でぐるぐると回り道をしながら楽しく一周することができます。ところどころに茶屋があったり小さな屋根のついた休憩できるところがあったりするので、ゆっくりと座ってお茶を飲みながら眺めることもできますよ。とてもよい気分転換になりました。
四季を感じながら身体を動かすのも、ジムに来るのとはまた違った楽しみがありますね!


(新井)
写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。