水分補給足りてますか?

健康2021年7月16日

皆さん、お水は好きですか?
私は水が大好きです。どれくらい好きかというとファミリーレストランなどに行ってもドリンクバーをここ10年以上頼んだことがないくらいです。ひたすら水を飲んでます。
定員さんには申し訳ないですが、とにかく水が好きです。
自分のどうでもいい話はこれくらいにしときまして・・・

いよいよ夏の到来ですね。
今年の夏は暑くなるらしいです。熱中症には気をつけましょうね。
ということで、今回は熱中症対策には欠かせない『水分補給』についてお話ししたいと思います。

写真:
画像(1)

水分補給で気をつけるべきポイント
・こまめに水分補給を
   喉が渇いていなくても「こまめ」に水分補給をしましょう
   喉が渇いたと体が認識したときには既に黄色信号の場合もあります。
   さらに水分を失うと喉の渇きを感じなくなることもあるので注意が必要です。
   また「こまめ」というのがポイントです。
   喉が渇いたら一気飲みしたくなりますよね?
   一気飲みをするとトイレが近くなります。結果、せっかく飲んだ水が吸収されずに
   出てしまいます。

・起床時の水分補給は大切
   寝ている間にもかなりの水分を失っています
   朝一番に水分補給をすることで体内の血液量も安定し健康にもgoodです。
   コップ一杯でもいいので是非、意識的に水分補給をしてみてください。

・キンキンに冷たい水より常温水
   暑い日にはどうしても冷たい水が欲しくなりますよね
   実は常温の方が体に吸収されやすいのでおススメです
   冷水は体温を下げる役割があるので運動後など体温が上がっている時などは
   効果的です。
   ただし、飲みすぎには注意です。代謝が落ちて免疫低下にもつながります。
   また汗をたくさんかいた時には体内の水分以外も失っている可能性があるので
   スポーツドリンクも効果的です。

写真:
画像(2)

いかがでしたか?最近では『水分補給』は美容などにもいいと言われていて、
意識されてる方も多いかと思うので、すでにご存じの内容もあったかと思いますが、
少しでもお役に立てたなら嬉しいです。
水を侮るなかれ。『水分補給』で健康な体を作っていきましょう


(奥津)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。