女性必見のトレーニング

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

女性のみなさんが気になる部位と言えば、いろいろあると思いますが、「二の腕の裏側」が気になりませんか?ということで二の腕の裏側のトレーニング方法をお伝えします。
今回はトレーナー渡邉に二の腕の裏側のトレーニングについてインタビューをしました。
では、早速、まいりましょう!!

●二の腕の裏側をトレーニングをするのにどんなトレーニングがありますか?

A.キックバックというトレーニング方法があります。
この種目の特徴は肩を後方へ進展させたポジションで行う為、上腕三頭筋を最大限に使うことが出来ます。つまりキックバックは腕の引き締めには最適な種目だと思います。

●引き締める為に重さと回数の設定はどうしたら良いですか?

A.回数は15回前後。
重さは15回ぐらい行って腕の裏がパンパンに張るぐらいが良いと思います。

●結構、15回はキツイですね。でも、引き締める為には頑張れそうですね。
では、日々、トレーニングに励んでいますが、なかなか思い通りの結果が得られない時があるのですが、どうしたら良いですか?

A.思い通りの結果が得られないのにはいくつか理由があると思いますが、まず、重要なのはフォームの確認です。余計な力が入ってしまうと狙ってトレーニングしている部位をうまく使えません。せっかく行ったトレーニングを効果半減です。そんな時はスタッフにチェックしてもらうことをオススメします。

●しっかり行っていてもトレーニングはフォームが重要なんですね。
 では、最後にトレーニングに励んでいる会員様に一言お願いします。

A.どんなトレーニングにも言えることですが、重さや回数にこだわるのではなく、一つ一つのトレーニング(動作)を丁寧に心を込めて行ってみて下さい。心を込めた分、体はちゃんと変わってくれますよ。

二の腕の裏側が気になるという方は是非、試してみて下さい。不明点があれば、スタッフまでお声かけ下さい。
〜渡邉トレーナーありがとうございました。〜


(正岡)

画像(1):スタートポジションです。
画像(2):ここまで伸ばします。
※画像撮影者/正岡
写真:スタートポジションです。 写真:ここまで伸ばします。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。