トレーニングの得意部位・不得意部位

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

トレーニングでは苦手な部位と好きな部位があると思います。

好きな部位は毎回トレーニングする時に行う傾向があるのではないかなと思います。嫌いな部位は次回にしようとか後回しになる事が多いです。

それでは全面生というトレーニングの原則から離れてしまいます。偏りのあるトレーニングだと身体のバランスが崩れケガの原因にもなります。満遍なくトレーニングする事で、バランスの取れた身体を作れトレーニングが効率より上がります。

他にもトレーニングの原則はあと4つあります。それはまた次回にお話させて頂きますね。

トレーニング愛好家の方々頑張っていきましょう!


(大塚)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。