ダイエットと筋トレの関係

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

今年になって、もう1ヵ月が経ちましたね。私はこの1ヵ月、久しぶりに会う友人と遊んだり、トレーニングに励んだりと有意義に過ごすことが出来ました。皆様はどのようにお過ごしですか?
「たくさん服を着込むから!」と油断しがちなこの季節、今からシェイプアップされた身体を目指しませんか?

今回は「ダイエット」についてご説明します。
皆様今まで「ダイエット」したことありますか?「ダイエット」と聞くと、辛い食事制限だったり厳しい運動だったりを思い浮かべる方が多いと思います。
たしかに「ダイエット」に食事制限や運動は、脂肪を燃焼させるために欠かせないことです。しかしどちらか一方だけを行おうとする「ダイエット」は、達成した後にリバウンドしてしまうリスクが高まります。何故なら代謝が落ちてしまうからです。代謝が落ちるという事は、脂肪を燃やしにくい身体になるという事です。例えば、1日の消費カロリーが1500キロカロリーの方が1600キロカロリーの食事をしていたら、消費できなかったものが脂肪になります。ここで、食事制限を始めると最初は体重が落ちるかもしれません。しかしダイエットに満足しダイエットする前の食事に戻してしまうと、代謝が落ちてしまっている事で体が太りやすい状態で確実にリバウンドします。ここで筋トレが大事になります!筋トレを行う事によって筋量が増し代謝が上がるので消費するカロリーが増えて太りにくい身体となります。脂肪を燃やすのに大事なのは「食事制限」や「有酸素運動」ですが、消費カロリーを増やすことのできるマシントレーニングも「ダイエット」に必要です。
正しいフォームで行う事で、怪我予防や効率アップになるので、マシンの使い方やご不明点があればスタッフにお声掛けください。

皆さんもマシントレーニングをして、理想の身体を作っていきましょう。


(飯田)

画像(1):お腹を引き締めましょう
画像(2):大筋群は鍛えやすいです
※画像撮影者/飯田
写真:お腹を引き締めましょう 写真:大筋群は鍛えやすいです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。