肩こり解消への道3

フィットネス・エクササイズ2020年10月27日

明けましておめでとうございます!フロントスタッフの田永です。今年も皆様の役にたつフィットネスの情報をお届けしたいと思います。

今回紹介するのは「シュラッグ」です。肩こりの原因の一つである「僧帽筋」上部がターゲットです。ダンベルをつかったエクササイズです。シンプルな動きですが、肩こり解消におすすめです。

やり方は以下の通りです。
・腕と肩の力を抜いた状態で、ダンベルを持つ。

写真:
画像(1)

・両肩をすくめるように真上に上げ、上げきった状態で2~3秒キープする。

写真:
画像(2)

・ゆっくりと2~3秒かけて肩を落としていく。

ポイントは大きく動かすことです。肩を下ろす時に僧帽筋がストレッチされる感覚、肩を上げる時に僧帽筋が収縮されている感覚を意識してみてください。より効果的に刺激をあたえることができます。

注意点は腕の力をつかわないことです。腕の力をつかってしまうと効果が半減してしまいます。具体的には、肘が曲がった状態だと僧帽筋の関与が減ってしまいます。

写真:
画像(3)

もしダンベルをもつ握力がもたないようでしたら、「リストストラップ」をつかってみてください。腕の力を意識しないで動作にエクササイズに集中することができます。

写真:
画像(5)

写真:
画像(4)


(田永)
写真: 写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。