ラクロス

フィットネス・エクササイズ2020年10月23日

フィットネス担当の中原 利菜です。私は今ラクロスという競技をやっていますラクロスと聞いてもピンとくる人は少ないのではないかと思います。ラクロスって何、どんな競技と思う方が大多数。

そこで今回はラクロスという競技を説明します。少しでもラクロスについて知っていただけたらとても嬉しいです。ラクロスの起源は17世紀で、北米のネイティブ・アメリカン達が、自分たちの神との繋がりを深める儀式の一環として行っていたものだそうです。またカナダの国技になっています。

コートはサッカーコートくらいの広さで12対12で行います。クロスという先に網の付いたスティックを使います。ボールはテニスボールくらいの大きさで硬いゴム製です。パスやドリブルでゴールに向かいます。以外と危険な競技なのでマウスピースやアイガードを着用します。

日本ではまだまだ知名度が低いですが、大学生の間では主流のスポーツになってきています。一度は電車とか街中でクロスを持ったラクロッサーを見たことがあるのではないでしょうか。私もよく出勤するとき移動するときなどクロスを持って歩いています。またラクロスは就職に強い部活ランキングで一位なのです。強い理由の一つは朝のスポーツだからだと思います。私の所属しているチームもほとんどが朝練で、毎日ほぼ始発で練習に向かっています。

みなさんラクロスに少しでも興味を持っていただけたでしょうか。持っていただけたらとても嬉しいです。


(中原)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。