ストレッチの重要性

フィットネス・エクササイズ2019年9月16日

こんばんは、ブログ担当の中村です。早速ですが、ストレッチを日々行っていますか?「はい」と答えた方は少ないのではないでしょうか。ストレッチが大切なことは何となく分かっていても、なかなか日々行っていないですよね。(僕もそうでした)

まず、ストレッチとはどのような効果を持っているのか?それはご存じの通り「筋肉をほぐす」効果がありますね。立ったり、歩いたり、物を持ったり、日常動作すべてに筋肉の働きが関与しています。日々動かす筋肉をほぐしてあげないと、筋肉が硬くなり姿勢の乱れに繋がります。姿勢が崩れると肩こりや腰痛やケガなどの原因にもなります。

僕がケガをしたのも姿勢が悪くなっている事に気付かず(正確には目を向けていなかった。。。)トレーニングを続けたことが原因でした。今はトレーニング後など日々30分間のストレッチでメンテナンスをしています。筋肉がほぐれるのを感じるとともに、身体が軽くなり動作が楽になったようにも感じます。動作が楽になると心も楽になる気がします。このようにストレッチは筋肉をほぐすだけでなく、心までほぐしてくれているように感じています。

では、ストレッチってどんなことをすればいいのか?それにはまず筋肉がどのように身体についていて、どのような動きをするものなのか理解する必要があります。筋肉の働きを理解してストレッチすることで、ストレッチの効果を高めます。ストレッチって簡単と思いがちですが、実際は奥深いものなのです。身体にはいくつもの筋肉があり、個々の筋肉によりストレッチの姿勢も異なってきます。さらには呼吸法や力加減、時間なども大切な要素なのです。

ブログでは細かいストレッチ方法をお伝えしきれないのが残念ですが、是非オアシススタッフにご相談ください。まずはセルフケア始めてみませんか?僕もあなたからのご相談をお待ちしています!!

写真:
画像(1)


(中村)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。