トレーニングインタビュー〜腕のトレーニング方法〜

フィットネス・エクササイズ2009年12月11日

今回もレッスンを担当しているスタッフ、松下のトレーニング内容についてお伝えします。

1.どこの部位をトレーニングしましたか?
上腕二等筋(二の腕の表側)
この部位をトレーニングする時に気を付けていること、また必ず行うトレーニング方法は何ですか?
必ず行うトレーニング方法はコンセントレーションカールです。
コンセントレーションカールとはベンチに座って片手にダンベルを持ちひざの内側に固定しダンベルを高く持ち上げて元に戻す方法です。角度によって鍛える場所を変えることができるのでこのトレーニングはよく行います。
気をつけていることはと鍛える方の腕をしっかりと固定することです。

3.食事をする時に気を付けていることはありますか?また、最近食べたおいしいものは何ですか?
特に意識はしていません。
好きなものを好きなだけ食べます。なので、食べた分、意識してトレーニングに励むようにしています。
最近、食べたおいしい食べ物はゴーヤチャンプル定食です。ボリュームもあり、栄養もしっかり摂れて満足しました。

4.トレーニングを持続させるための秘訣を教えて下さい。
自分の理想とする体を常にイメージし、目標を立ててトレーニングすることが大切です。休むときは休む!やるときはやる!とメリハリをつけて体調も見ながら無理せず行っていくのが良いと思います。

5. トレーニングをしている会員様に一言お願いします。
頑張って理想の体を作っていきましょう!!一人でのトレーニングが苦手な方はレッスンでお待ちしています。
火曜日と日曜日にグループパワーのレッスンをしているので興味ある方は一度参加してみて下さい。


(松下)

画像(1):おいしものを食べる為にこれからトレーニングしてきます!!
※画像撮影者/比嘉
写真:おいしものを食べる為にこれからトレーニングしてきます!!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。