知らぬ間に水の無駄づかい

Charities(VILLAGE)2020年10月22日

最近「エコ」という言葉をどこでも耳にしますが、今日は水道のお話をしたいと思います。

普段目にする水道の蛇口ですが、皆さん当たり前のように蛇口をひねって家事などにご利用ですよね。あの水ってどのぐらいの量を使っているか知っていますか?
一般的な蛇口は、1秒間に約200cc出ています。単純計算で、10秒出しっぱなしにしてしまうと約2リットルもの水を捨てていることになります。

よく、顔を洗っている時や歯を磨いている時、シャンプーしている時に水を出しっぱなしにすることがありますが、仮に10秒ずつ無駄にしているとすると、
・洗顔10秒+歯磨き10秒+シャンプー10秒=30秒     
・30秒×200cc=6000cc=6リットル
・6リットル×30日×12ヶ月=2160リットル=2.16t
なんと!1年間に約2トンもの水を捨てていることになります!

これ以外にもたくさん無駄にしている場所はあると思います。(料理・洗濯・風呂 など)実際に捨てている量を知ると、意識して水を止めるようになりますよね。


(佐藤)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。