『低体温』注意報!!

店舗日誌2020年10月28日

こんにちは。フロント5F横の『ラ・ピューターサロン』です。
今回は、【低体温】についてのお話です。

【低体温】とは?
人間にとって理想的な体温は36.6〜37.0℃と言われてますが、平熱が36℃以下の人を【低体温】といいます。
私達の体は、何らかの理由で体温が低くなると、新陳代謝が鈍くなり全体の機能が低下してしまうのです。

【低体温】が怖い理由
体温が低下すると新陳代謝が低くなるとともに、臓器の働きも鈍くなり
心臓や肝臓、腎臓の働きが不活発になって、さまざまな不調が起きてくるのです。
また体の免疫力も低下して病気にかかりやすくなります。

そこで・・・
◇体温アップのポイント!!◇
(1)食事  冷えた土の中で取れる根菜類、塩分を適度に含む漬物などは体を温める性質を持ってます。野菜はなるべく煮たり焼いたり漬物で摂り、たまねぎなど体を温めるものを選んでみて

(2)運動  適度な運動によって筋肉を使うと体熱が発生し体温アップにつながります。特に全身の筋肉の70〜80%が下半身にあるので下半身を効率よく動かす運動がより効果的!

(3)ゲルマニウムスパ ゲルマニウムは多量の酸素を運ぶ働きをしています。
体の中に酸素が満ちることにより基礎代謝、代謝もアップ!!
また手足には体内の血管の2/3が集中しているため効率よく体を温めてくれます。

皆さんも、一度ご自分の平熱を測って確認をしてみてくださいね。
(ラ・ピューターサロン スタッフ)

画像/ゲルマニウムスパ
※画像撮影者/ラ・ピューターサロン スタッフ


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。