CPR研修を学び。

店舗日誌2020年10月21日

先日新宿店の休館日を利用しスタッフの研修を行ないました。今回の研修はずばり救急救命です。万が一に備え心肺蘇生法(CPR)を身に付けることが目的です。講義では実際に救急車は何分で到着するのか?発見が1分遅れれば何%の確率で生存率が変わるのかなど、初めて目にし、初めて耳にすることばかりでした。

そして実際に人形を使用し人工呼吸や心臓マッサージを行いました。イメージとは程遠く、気道確保や心臓マッサージの力加減など悪戦苦闘しましたが何度も繰り返すことで身につきました。

臨場感溢れる研修だったので実際の場面や状況を想定し行なった結果、スタッフ間の連携が大事だなと。強く感じました。もちろん今回だけでなく日々確認しながらスキルを高めていきたいと思います。


(福井)

画像(1):本番さながら
画像(2):臨場感のある研修の様子
※画像撮影者/石丸
写真:本番さながら 写真:臨場感のある研修の様子

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。