日焼け注意!

店舗日誌2020年10月27日

ジメジメと蒸し暑い曇りや雨の日が多いこの頃ですが、眩しい日差しを感じていない時でも、紫外線対策は必要です。

先日の日曜日、中学の息子の野球応援に行ってきました。
梅雨の最中ですが雨の心配は無く、でも空は厚い雲に覆われ、薄暗く涼しい風が吹いており、早朝から夕方まで丸一日校庭で過ごすにはもってこいのお天気でした。

それでも一応、日焼け止めをしっかり塗り、長袖のパーカー、首にはストール、つばの広い帽子をかぶり、日焼け対策もバッチリのつもりでした。

でも、焼けちゃうんですね・・・。
顔と、手の甲。日除けになる木陰なども全くないところで過ごさなくてはならなかったので仕方が無いのですが。
後は、アフターケアをしっかりするしかありません。暑くて汗もかきますから、水分補給を怠らないように、化粧水をたっぷりつけ、オイルで保湿。お水もたくさん飲みます。
皮膚の新陳代謝を促すように、身体に疲れを溜め込まないようにすることも大切です。
皆さんも、日焼けをしてしまった時には参考にしてください。

あ、野球の試合ですが、万年控え投手だった息子が先発で活躍・・・
母は感動の涙を流して、日焼けのダメージも感じないくらいの満足な一日でした。


(結城)

画像(1):息子の野球試合
※画像撮影者/結城
写真:息子の野球試合

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。