ディーバ!

店舗日誌2020年10月28日

10/17に、埼玉スーパーアリーナにて、世界的歌姫、ビヨンセのコンサートを見てきました。
普段音楽はあまり聴かないほうなのですが、ビヨンセは大好きで、いつもコンサートのDVDなどを観ていたので、実際に見れる日を心待ちにしていました。
目をランランと輝かせてディーバの登場を待つこと数十分、ついにその時が来ました。
爆音の中、大ヒットナンバーが流れ、観客の絶叫とともに、彼女は現れました・・・が!!
「まったく見えない!!」
私たちの席は、前の客との間に段差がないため、背の低い人はまったく前方が見えなかったのです。
そんな中でも観客の熱狂振りはすさまじく、その熱波にもみくちゃにされながら、賞味10分ほどしかビヨンセを拝むことなく、コンサートは終演を迎えました。
盛り上がった。
けど・・・悔しすぎる!

ということで、翌日、当日券を買って、再び見に行きました♪
今度は、もう少し後ろの席で、段差にもなっていたため、距離こそ遠めでしたが、全貌を見渡す事ができ、コンサートを満喫することができました♪♪
さすがは世界の歌姫。その存在感は圧倒的で、歌もダンスも、最高のパフォーマンスを披露してくれました。
コンサートはどの曲も素晴らしかったのですが、個人的に一番感動して涙すら流したシーンは、ビヨンセが、先日急死したマイケル・ジャクソンのために、オリジナルの曲を歌ったことです。
マイケルを神と崇める私にとっては、最高の瞬間でした。

そんなわけで、ハードな二日間でしたが、とっても素敵な時間を過ごせました。
私も、レッスンやダンスの舞台で良いパフォーマンスができるよう、お勉強したいと思います!


(小林(ゆ))

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。