脂肪燃焼のキーパーソン

食事・栄養・レシピ2020年10月22日

 こんにちは、フィットネススタッフの郡です!みなさんは快汗というサプリをご存知ですか?今回、その中に含まれている“カルニチン”について説明します。

 カルニチンはアミノ酸の一種であり、主に脂肪燃焼を促進する作用があります。その他に、動脈硬化予防、高血圧予防や疲労感を和らげる効果もあります。そこでみなさんが特に気になっている脂肪燃焼に、このカルニチンはどの様に作用するのかをお話致します。そもそも体内の脂肪が燃焼するためには、まず中性脂肪が分解されます。そして、遊離脂肪酸という物質に変化します。

 この遊離脂肪酸は血液の中に溶け込むことが出来るため、血液にのって体内のさまざまな細胞へ流れます。そして、各細胞に流れていた遊離脂肪酸は細胞内のミトコンドリアの中に取り込まれ、エネルギーに変わります。これが、脂肪が燃焼する過程です。では、カルニチンはどこで活躍しているのか?それは遊離脂肪酸がミトコンドリアに入るときです!!実はカルニチンがなければ、遊離脂肪酸はミトコンドリア内に入っていくことが出来ないのです。つまり、カルニチンが沢山あれば、遊離脂肪酸はミトコンドリアに入ることができ、効率的に脂肪を燃やせるという訳です。

 快汗をトレーニング中や前に飲んでいただくことにより、日々の運動の効果を上げることが出来ます。是非一度お試しください。


(郡)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。