暑さ対策での注意事項

食事・栄養・レシピ2021年7月21日

こんにちは。
関東も梅雨明けが発表されましたね!
太陽が顔を出し、本格的な夏がやってきますね!!

熱中症対策に水分補給が大切と耳にする機会も多くなるでしょう。
暑いと冷たいものが欲しくなりますよね!

でもキンキンに冷えた飲み物やアイスなどの摂りすぎにはご注意を!
体の火照りを下げるために冷たいものを飲んでも、体温はそんなに下がりません。
火照った体を冷ますには『首裏』『脇の下』に保冷剤を当て方が効果は高くなります!
「保冷剤なんて持ち歩いてない」って誰かが突っ込みましたが、
それこそ冷えたペットボトルや缶ジュースなどでも結構です。
最近では水に濡らすとヒンヤリするタオルなども安価に手が入ります。

また、冷たいものを食べたり飲んだりすると胃腸への負担も大きくなります。
体調を崩す原因にもなりますので、暑いからといって
冷たいものを食べすぎ・飲みすぎないようにしましょう!

最後に、夏はかき氷の季節でもありますね!
氷はカロリーありませんが、シロップにはお砂糖がどっぷりです。。。
食べ過ぎでお腹壊して、さらに太ってしまわないように気を付けましょうね!

今年も何かと制限が多い夏ですが、楽しく前向きに過ごしましょう!!!


(中村)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。