筋肉の成長

健康2020年10月28日

こんにちは、ブログ担当の中村です。
まだ梅雨明けの発表がないようですが、夏本番のような暑さがやってきましたね!
今夜から明日にかけて台風の影響もありそうですが。。。
夏に向けてトレーニングを開始したみなさんは、良い感じの体型になってきましたか?

あれ?そうでもない?(笑)

思っていたよりも結果が出てないという方もいるのではないでしょうか?
トレーニング初心者の方によくあるのが、『なんとなくトレーニング』です。
なんとなくトレーニングは、なんとなくな結果になります。

しっかりと『筋肉の働き』『体脂肪の燃焼』について理解してトレーニングすることで、理想の身体に近づきます。

『体脂肪の燃焼』については『有酸素運動』が効果的です。有酸素運動については5月にブログに書きましたね!よかったらそちらを再度ご覧ください。

今日は、『筋肉の働き』の中でも【筋肉の成長】について書いていきます。

筋肉が成長するメカニズムがあります。
まずはトレーニングで筋肉に負荷をかけること!筋肉に負荷がかかると筋繊維がダメージを受けます。
次はしっかりと栄養をとること!ダメージを受けた筋繊維の修復にはたんぱく質などの栄養が必要です。
最後はしっかりと休息をとること!ダメージを受けた筋肉の修復には時間がかかります。修復が完了するまで筋肉を休ませてあげましょう。

では質問です。筋肉がダメージを受けて修復が完了するまでにどれくらいの時間がかかると思いますか??

答えは、48時間〜72時間と言われています。(2日〜3日です。結構時間がかかりますね)

そして筋肉の修復が完了するときに、筋肉は『超回復』をしています。
『超回復』とは、ダメージを受けたときの筋肉よりも強い筋肉になろうとパワーアップしている状況です。この超回復しているときにトレーニングをするとさらに高重量が扱えるようになり、筋肉がどんどん成長していくことになります。

つまり筋トレは2日〜3日おきに行うと筋肉が成長しやすいと言えます。
超回復しても筋トレをしなければ、いままでの筋肉に戻っていってしまいますので、週に2回くらいのペースで筋トレを続けることができるといいですね!

写真:
画像(1)

筋肉が成長すると体脂肪を燃焼する力も強くなっていきますので、痩せやすい身体になっていきます。筋トレと有酸素運動で理想の身体を手に入れましょう!

写真:
画像(2)


(中村)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。