リバウンドしないために

健康2020年10月22日

こんばんは、ブログ担当の中村です。
寒くなったり暖かくなったりと気温の変化が多いですね。そのせいか体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか。インフルエンザなども流行ってきていますね。みなさん体調を崩さないように気を付けて下さいね!

今日のブログは【リバウンドしないための身体作り】についてです。

これからの季節はクリスマスや忘年会や新年会など、何かと食事会などの集まりが増えてきますよね。夏に比べると運動量が減ってきている方も多いのではないでしょうか。
せっかく夏に痩せたのに冬太りしてしまう方が多いのも事実です。それは運動量が減り食事会が多くなることが大きな原因ですね。

食事会が多くなることで脂肪が増えてしまうことは仕方ないとして、脂肪を付きにくくし、燃えやすい体にするためには筋肉量を増やす事が大事なのはこのブログを通し知っているという方も多いと思います。

夏に食事制限や有酸素運動だけ痩せた人は、筋肉量がどうなっているか計測してみて下さい。筋肉量も減っている場合は脂肪燃焼する力が弱くなりますので、このままではリバウンドしやすい身体となります。筋肉量が少なくなってきている時に食事会の回数が多くなるとせっかく痩せたのにリバウンドしてしまいます。

筋肉量を計測するには専門の機器が必要です。単に筋肉量を測る機器もありますが、その筋肉量があなたの身体バランスからみて十分なのか不十分なのかを計測してくれる機器で計測しましょう。オアシスには身体バランスを細かく計測できる機器がありますので、是非計測して筋肉量のバランスを見てみてください。

筋肉量増やす、または維持するには定期的なトレーニングが必要です。食事会が増えると思いますが、トレーニングの時間も作れるようにスケジュール調整してみてください。
また、風邪をひいたり体調を崩してしまうと筋肉量がガクンと減りやすくなります。体調を崩さないのもリバウンドしない身体を作る為には必要です。
つまりは運動と栄養と休息が大事ということですね!お仕事も大変だと思いますが、ご自身の身体を一番に大切にしてくださいね!!

写真:
画像(1)


(中村)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。