3月18日ランニングイベント!

ランニング・ジョギング2020年10月22日

3月18日(日)にランニングセミナーを実施しました!今回は、心拍計の使い方とそれを使ってのトレーニング方法について、湘南ベルマーレトライアスロンチームヘッドコーチの中島さんを講師に迎え、心拍計メーカーとして有名なPOLAR(ポラール)からも使い方や機能の説明に専門スタッフの方に来ていただきました。

心拍計って何?と思われる方も中にはいるかと思います。少し説明しますと、心拍計は、その名の通り心拍数を計る道具です。胸に心拍計測器をバンドで巻き、そこで計測した心拍数を専用の腕時計に表示していきます。心拍数を計って何をするかというと、例えば、脂肪燃焼を目的とした有酸素運動をしたいという時、その人の脂肪燃焼が一番効率的に促せる心拍数が個人個人あります。

その心拍数を設定してなおかつそれを維持しながら行なうことによって、上記の例で言うと脂肪燃焼が効率よく促せるトレーニング強度になります。最近の心拍計は多機能なものが多く、設定した心拍数を超えるとアラームが鳴ったり、GPS機能が付属でついていて、走った道順や走行距離を表示できて、なおかつ、データとして残せるといった機能まであります。

イベント内容は、セミナーを1時間行い、そのあと、新宿中央公園に移動し、心拍計を使ったトレーニング行なう予定でしたが、あいにくの雨模様でセミナーとランニングマシンでの心拍計トレーニングになりました。室内のみとはなりましたが、講師の中島さんとPOLARの専門スタッフの方に、心拍計の詳しい使い方やランニングフォームまでランニングマシンを使いながらアドバイスをしていただき、参加していただいた皆さんもかなり満足していただいたようです。私も色々教えていただいたのでこれからのランニングトレーニングに活かしていきたいと思います。


(川瀬)

画像(1):講師の中島さん
画像(2):ポラールの専門スタッフの岸岡さん
※画像撮影者/川瀬
写真:講師の中島さん 写真:ポラールの専門スタッフの岸岡さん

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。