秋ですね!

食事・栄養・レシピ2011年10月8日

10月になって、気温も下がって、まさに秋!という季節になりましたね!急に気温が下がってきたので、皆さん風邪を引いたりしていないですか?

今回は、秋ということで、秋刀魚について書きたいと思います。この時期が旬の秋刀魚を皆さんも食べる事も多いと思いますが、どんな栄養があるかご存知ですか?秋刀魚には、いろんな栄養があります!たとえば、必須アミノ酸を含んでいる質のいいタンパク質、粘膜や皮膚を丈夫にしたり、目の疲れに効果のあるビタミンA、貧血を予防する鉄分、骨に必要なカルシウムやカルシウムの吸収を手伝うビタミンD、実はカルシウムだけ摂取しても吸収できないんです!ビタミンDも一緒にとってあげないといけないんですよ!意外ですね。そして、脳の働きを良くしてくれるDHA(ドコサヘキサエン酸)や血をサラサラにしてくれるEPA(エイコサペンタエン酸)も入ってます。

ぱっと見ただけでも、いろんな栄養が豊富なのがわかりますね。ちなみに、秋刀魚の栄養は脂に多いので調理するときは脂を落とさないように調理すると栄養を無駄なく摂取できますよ!ここで、豆知識です。秋刀魚の塩焼きには大根おろしをのせることが多いと思いますが、実はこれには発ガン物質を取り除く効果があるんです!おいしく食べれて、一石二鳥ですね!おいしい秋刀魚は、黒目がくっきりしていて全体的に太く、光沢があり、口先と尾ビレの付け根が黄色いものが新鮮です!皆さんも栄養豊富でおいしい秋刀魚を食べましょう!Let’s Eat!


(尾形)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。