加圧トレーニングを体験しました!

フィットネス・エクササイズ2020年10月23日

腰に疲労が溜まってしまい、普段おこなっているフリーウエイトのエクササイズが出来ませんでした。
そんな中、種市トレーナーのススメもあり加圧トレーニングを体験しました!

■加圧トレーニングとは?
上肢、もしくは下肢の付け根に専用のバンドを巻き、血流を制限した状態で様々なエクササイズを行います。
低負荷でも高負荷と同様の効果が得られ、成長ホルモンの分泌によるアンチエイジング効果も期待できるトレーニング方法です。

今回の私のように腰痛などで大きい動作が難しい方(リハビリ)や、忙しくてトレーニング時間を多く確保できない方にオススメです。
実際に専用バンドを巻いてエクササイズすると、普段の半分以下の重さしか扱えないのですが
筋肉への刺激はいつも通りしっかりときました!

人間の体は同じ動作や刺激にはいつか慣れてしまうので、たまにはこのような形で違う刺激を加えることがとても大切ですね!


(松田)

画像(1):専用バンドを巻きます
画像(2):血を溜めるためにグーパー
※画像撮影者/沼澤
写真:専用バンドを巻きます 写真:血を溜めるためにグーパー

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。