運動に適した靴選び

フィットネス・エクササイズ2020年7月6日

みなさんこんにちは!
スタッフの瀬戸です。

2019年を迎え、あっという間に1月も終わりですね。
1月(行く月)2月(逃げる月)3月(去る月)と言われるように、暦の過ぎるはやさを感じながら私も日々過ごしています。

さて、本日は運動において非常に重要な靴についてのお話をしたいと思います。

ちょうど去年の1月に、私は足の裏にガングリオン(腫瘤)が出来てしまい手術をしました。
足に合っていない靴を履いて痛みを感じながら運動をしていたことによってできてしまいました。

運動をする時、自分の足に合っていない靴を履いてしまうとパフォーマンスを存分に発揮できないだけではなく、怪我を引き起こしてしまう可能性が高くなります。

皆さんは自分に合った靴選びはできていますでしょうか?

靴のサイズは足の裏の長さから約0.5cm程大きいサイズがいいと言われています。
幅は履き続けると横に伸びていくように作られているので、足指の付け根が軽く当たるくらいのサイズ選びがおすすめです。

運動のジャンルによって靴を使い分けているのもいいですね!
また、ご自身の足を測定してインソールをオーダーメイドでつくるのもおすすめです!

適した靴を選び、怪我なく楽しく運動をしましょう!


(瀬戸)

画像(1):愛用しているランニングシューズです。勤務中も履いています。
※画像撮影者/瀬戸
写真:愛用しているランニングシューズです。勤務中も履いています。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。