綺麗でカッコイイ腕を!

フィットネス・エクササイズ2020年2月29日

みなさんこんにちは!オアシス武蔵小杉店の鹿内です。今回は、ダンベルを使用した二の腕を引き締めるシリーズのフレンチプレスという種目についてです。女性は引き締まった腕を、男性は太い腕を作り上げることが出来ます。
では、さっそくフォーム解説していきたいと思います。フレンチプレスは、重すぎるダンベルを使用すると肘を痛めてしまう可能性があるので軽い重量から行いフォームを固めていくほうが良いと思います。まず、適切な重量のダンベルを持ちフラットベンチがある場合は、背筋を伸ばして座ります。無ければ立った状態でも大丈夫です。そして、ダンベルの持ち手を両方の親指で挟むようにして頭の後ろに持っていきます。その状態で脇をなるべく閉じた方が良いのですが、閉じすぎると肘が痛む可能性もあるので痛くない程度に肘を開きましょう。そのまま、ダンベルを上下に動作していくことで三頭筋が伸び縮みし、刺激を感じることができるはずです!

写真:
画像(1)
写真:
画像(2)
※動作の際、肘を伸ばしすぎてしまうと三頭筋から負荷が逃げてしまうことがあるので常に効いていることを感じながら動作しましょう。楽に出来る方は、ゆっくり挙げてゆっくり戻してみてください!より追い込むことができますよ!!
是非、行ってみて下さい!
次回からは、今さらですが武蔵小杉店がどんなジムでどんな使い方をすると効果的かを紹介していきたいと思います。


(鹿内)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。