背中のトレーニングは前と後ろ?

フィットネス・エクササイズ2021年5月14日

夏に向けてシェイプアップや筋力アップに励んでいる方が多くなってきました!
目標を決めて運動するのはとても良い事です。
いろいろと改善したいカラダの部分はあると思いますが、最近お客様からよく聞かれるのが

ラットプルは前と後ろどっちに引いた方が効果的なのか?

ということです。
結論から言うとどちらでも効果的です!ただ、効かせる部分が少し変わってきます。
■前に引く場合
背中の側面(アウトライン)に効かせることができます。
どんな方でもやりやすく、この夏ビキニを着たい!という女性には必須のエクササイズです。
脇を絞って、少し斜め上を見るようにしてバーを引きつけましょう!

■後ろに引く場合
より背中の上部や中心の引き締めに効果的です。
肩の関節が固いと少し窮屈に感じるフォームではないかと思います。
あまりカラダは前傾しないように、少しアゴを引いてバーを引きつけましょう。

どちらも効果的なので、日によって前と後ろを変えるのもオススメです。
他にもバリエーションはたくさんありますので、トレーニングで困った時は常世田までお声掛け下さい!

(常世田)

画像(1)前に引くとより背中の側面に効果的
画像(2)後ろに引くと背中の上部や中心に効果的
※画像撮影者/武蔵小杉店スタッフ


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。