エコキャップ運動

Charities(VILLAGE)2008年11月17日

東急スポーツオアシス武蔵小杉店ではエコキャップ運動を行なっています。

スポーツクラブで出るメインのゴミ、ペットボトル。
ペットボトルのボトルとキャップを分けて捨てていただく。これが、私達の運動です。

そのまま捨てればただのゴミですが分けて捨てることにより二ついいことがあります。

1 地球を救うことができる。
キャップとボトルを分けて捨てることにより再資源化率を向上させ、ゴミではなく資源として活用でき、二酸化炭素の排出も抑えることができます。

2 子供を救うことができる。
ポリオワクチンはひとり分20円。
キャップは400個で10円になります。これを800個集めると20円になりポリオワクチンひとり分になります。

ポリオワクチン以外もも購入できるため、途上国の幼い命を救うことが出来ます。

この運動によってお客様も施設内で飲んだペットボトルはもちろんの事、ご自宅でご利用いただいたキャップもお持ちいただくようになりました。

小さなことかもしれませんがお客様も一緒に参加していただきながら、少しでも社会貢献をしていきます。

(小林)

画像(1)これを店舗に4つおいてあります。
画像(2)ゴミの山に見えますがポリオワクチンの山です。お持ちいただいたお客様ありがとうございます。
※画像撮影者/小林


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。