スタッフスキルアップ中!!

店舗日誌2020年9月23日

 こんにちは!オアシス武蔵小杉店の西河です。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 今回は、先日開催されたスタッフの勉強会についてお話ししたいと思います。7月25日の休館日を利用してオアシス武蔵小杉店パーソナルトレーナーの北村が講師となってスタッフ向けの勉強会を実施しました!今回の勉強会テーマは「炭水化物」。
「炭水化物」と言うとお米やパン、麺類などに含まれる太りやすい栄養素というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。そんな炭水化物ですが、摂取することによって身体がどのように変化するのか?そしてどのように摂取すべきか?といった炭水化物について内容盛りだくさんの勉強会でした!実際に、僕もこの勉強会に参加させていただきましたが、自分が持つ「炭水化物」のイメージを一新させるような、そんな勉強会となりました!

 今回はその勉強会の中身のごく一部ですが、皆様にも少しだけご紹介させて頂きたいと思います!!

 始めに、「GI値」という言葉を聞いたことはありますか??これは、炭水化物50gを含む食品を摂取した時の血糖値の上昇度合いを示したものです。つまり、血糖値の上がりやすさを表しているものです!よって、GI値の高い食べ物を摂取すると、血糖値が上昇し筋力低下や睡眠障害、動脈硬化や糖尿病を引き起こしてしまいます。そのため、血糖値が上昇しにくい、いわいるGI値が低い食材を摂取すべきだと言えるのです!ただ、このGI値には少し問題があると言われています。というのも、GI値は実際に食べる量が考えられておらず、一律炭水化物50gを摂取した際の数値になっているのです。そのため、実際炭水化物50gを摂取するような量を食べない食材についてGI値が高く評価されてしまうのです。そこで実際に食べる量を考慮した「GL値」というものが存在します!! GL値も血糖値の上がりやすさを示したものですが、これは標準摂取量を鑑みてGI値が記載されているので、血糖値上昇を考慮する時にはGI値を見るよりもGL値を確認したほうがいいということになります!!ぜひ、今後は食べる食材に関してGL値を見ていただけたらと思います!!

写真:様々な食材のGL値を参考にしてみてください!
画像(2)様々な食材のGL値を参考にしてみてください!

 GI値とGL値について、いかがでしたか?少々難しい話にはなりますが、ぜひ参考にして頂き、お客様の健康維持に役立てていただけたらと思います!この他にも「炭水化物によるダイエット効果とは??」や「朝食の重要性」、「炭水化物として摂取すべき食材とその理由!」などきっとお客様も気になるような面白い内容満載の勉強会でした!ご来館された際に、本勉強会の内容をお客様に還元できるよう私どもも準備しておりますので、ぜひご案内させてください。

写真:一緒に健康な身体を目指しましょう!
画像(3)一緒に健康な身体を目指しましょう!

 そして今後も休館日を利用して、スタッフ勉強会が開かれるとのことです!お客様に多くの知識をご提供することでお客様が健康でいられるようにスタッフ一同、精進して参ります。加えて、オアシス武蔵小杉店は毎月5・15・25日が休館日となっております。
ご理解とご協力を宜しくお願い致します。

 スタッフ一同、皆様のご来館を心よりお持ちしております。


(西河)

画像(1):スタッフ勉強中!
画像(2):様々な食材のGL値を参考にしてみてください!
画像(3):一緒に健康な身体を目指しましょう!
※画像撮影者/西河
写真:スタッフ勉強中! 写真:様々な食材のGL値を参考にしてみてください! 写真:一緒に健康な身体を目指しましょう!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。