貧血予防にも!豆腐ハンバーグのご紹介

食事・栄養・レシピ2020年12月3日

今回ご紹介するメニューは、豆腐ハンバーグです。
お肉をお豆腐に代えると、不足がちなアミノ酸やビタミンBや食物繊維をたっぷり摂ることができます。

私は、歯ごたえを出すために、『もやし』をいれます。食感が増すだけではなく、ビタミンCも多く摂ることができます。ただ、ゆで方によってビタミンCが失われてしまうので注意しましょう。もやしのゆでる時間は、沸騰した鍋に入れ、さっと取り出すのがポイントです。そうすることによって、ビタミンCも残したまま歯応えのある食感を楽しむことができます!

さらに、『にら』を加えると、彩りがよくなるだけではなく、ベータ・カロテンやビタミンA、ビタミンC、ミネラルの他、匂いの成分アリルがビタミンB1と結合して栄養素の吸収をよくし代謝を高めてくれます。

貧血予防に、栄養満点の豆腐ハンバーグはいかがでしょうか。


(菅野)

画像(1):火が通りやすいので、これからの季節にオススメです。
※画像撮影者/菅野
写真:火が通りやすいので、これからの季節にオススメです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。