夏にピッタリ!爽やか冷製スープ

食事・栄養・レシピ2020年12月3日

外の気温も上がってきて、食欲が低下する時期だと思いますが、そんなときは是非このジャガイモの冷たいスープを作ってみてはいかがでしょうか。ジャガイモは、貧血予防、高血圧、美容にもいいと言われていまして、ダイエット中の方へもおすすめできる食材のひとつです。

ジャガイモ選び方
大きくて、キズやシワの少ないものを選びましょう。目が出ていないかの確認と皮が緑ポイジャガイモは避けて買いましよう。芽が出てしまったジャガイモであれば、しっかりと芽をとることが大切です。芽には、メラニン色素が多く入っているので、気を付けてください。

材料は、ジャガイモ、玉ネギ、牛乳(生クリーム)、バター、コンソメ、塩

作り方
・ジャガイモをふかします
・熱いうちに潰します。
・鍋の中にバターを入れ、スライスした玉ねぎを炒めます。しんなりしてきたら、そこに牛乳(生クリーム)、コンソメ、塩を入れ混ぜます。
・ジャガイモの食間が残る為、こします。
・何回かこしたら、入れ物にうつし、冷たく冷やしたら出来上がり。

生クリームを入れることによって、口当たりが滑らかになりますので、お子さまのいるご家庭でしたら、生クリームの方をオススメします!冷たく、栄養満点のスープでこの夏を美味しく乗り切りましょう!


(菅野)

画像(1):食欲がない日でも手軽に栄養補給できます
※画像撮影者/菅野
写真:食欲がない日でも手軽に栄養補給できます

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。