かぼちゃドリア

食事・栄養・レシピ2020年9月20日

今日ご紹介するものは、ハロウィンの時に作った、かぼちゃの器を使ったドリアです!カボチャにはすごく体にいい、栄養成分がたくさん含まれているんです!ベーターカロチン、食物繊維、ビタミンA、ビタミンB1、B2、ビタミンC、など女性には嬉しい栄養がつまった野菜なんです。

カボチャの種を捨てていませんか?カボチャの種は、食べれて、栄養成分が凝縮されていて、低血圧、貧血、の方にはぴったりな食材なんです。

・きれいに水で洗って
・日干しし、乾燥したら
・ライパンで軽く炒めて完成。お好みで塩いたすと、おやつ感覚で食べれますよ。

それでは早速レシピをご紹介したいとおもいます!!

材料は、かぼちゃ、ごはん、コンソメ、塩こしょう、チーズ、パン粉、牛乳、バター、小麦粉です。

かぼちゃドリアの作り方
・かぼちゃを半分にきる
・きれいに洗って、ラップをかけ、やわらかくなるまでレンジに入れます。
・ホワイトソースとご飯をからめ、かぼちゃの中に入れます。
・その上にチーズ、パン粉を少しかけ、オーブン(トースターでもOK)
・焦げ目がついてきたら、完成です。

ホワイトソースの作り方
・小麦粉をフライパンにいれ、冷たい牛乳を少しずついれ、泡立てきでだまがなくなるまで混ぜます。
・バター、コンソメ、塩こしょ、をいれて火をつけます。
・煮たってきたら、ひをとめて塩で味を整えたら完成。

栄養満点のかぼちゃドリアで寒さを吹き飛ばしましょう。


(菅野)

画像(1):栄養満点かぼちゃドリア
画像(2):残ったかぼちゃで煮物も作りました。
※画像撮影者/菅野
写真:栄養満点かぼちゃドリア 写真:残ったかぼちゃで煮物も作りました。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。