グッドコンディショニング

Academia(VILLAGE)2021年1月22日

イベント参加人数

15名

2020年、OASIS Villageの最初のイベント「Good Conditioning Lesson〜セルフコンディショニングを学びましょう〜」が1月18日(土)に開催されました。
「自分の体は自分で整える」 をテーマに様々な種類のコンディショニング法を学べる特別イベントで、担当は青山店で大人気の林トレーナーです。一日中降り続いていた冷たい雨にも関わらず、定員の15名のお客様に参加いただきました。

まずは床に仰向けになり、身体の状態をモニタリングしました。
そして、リセットポールの上で、脊柱、肩甲骨、骨盤周りを整えたり、骨盤のゆがみを調整する運動など、林トレーナーはテンポよくインストラクションして、ひとりひとりのフォームを確認し、修正してまわりました。体側をのばしたり、手首まわす動作もマットに座った状態で行うよりも、リセットポールの上に横たわった状態で行うと体幹が鍛えられます。林トレーナー曰く「関節を意識して動かしてあげて、ゴミを流しましょう。」
リセットポールから降りて、再度モニタリングを行った時には「整った!」と感じられたようです。

写真:
画像(1)

リセットポールを使って筋膜リリースが出来るのをご存知でしたか?
リセットポールの上に両脚のふくらはぎをのせて前後左右に動かすとふくらはぎの筋肉が緩みます。腿、お尻、胸、肩、首まで筋膜リリースをしました。首の横の筋肉を緩めるとお肌のくすみ防止になるようです!
写真:
画像(2)

90分間のイベントなので、内容も盛りだくさんです。呼吸エクササイズで呼吸筋のトレーニングをしたり、セルフでできるリンパマッサージやフェイスケアも教えていただきました。リンパマッサージは鎖骨周り、首、頬、目の周り、まぶたの順に行うとよいそうです。
写真:
画像(3)

「肩こりがある人」「顔のたるみが気になる人」などなど。。。お悩みの方が前に出てきて、「ここをこうするのよ」と林トレーナーから解決方法が披露されました。参加者の方の頬の筋肉をつかんでゆらすと、やった方のフェイスラインがすっきりしていました!

最後に、お待ちかねの抽選会がありました。はずれ無しなので、参加者全員の方が林トレーナー厳選のお土産をお持ち帰りになりました。

林トレーナーは冒頭で「今日、このレッスンでいろいろ覚えてお家で整えてあげてください。」とおっしゃっていました。ご自宅でも今日教わったことを実行してみてくださいね。そして皆さんが更に健康で若々しくいられますように!

このイベントの参加費用の一部、11,250円が日本赤十字社を介し東日本大震災の復興に役立てられます。
参加者の皆さま、そして参加できなかったけど寄付して下さった方、ありがとうございました。

次回もこのようなイベントがありましたら、ぜひご参加お待ちしております。


(丸山)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。