トレイルランニング初開催!

店舗イベント2020年7月13日

イベント参加人数

6名

年に一度の大型連休ゴールデンウィークも終盤の5月5日(こどもの日)、スマート初となるトレイルランニングイベントを開催しました!前日まで雨が降り続き、ドキドキしながら迎えた当日・・・。当日は気温も上がり、日差しがさんさんと降り注ぎ、緑が映え、まさに絶好の行楽日和でした。

トレイルランニングとは、ハイキングコースや登山道など、山や草原の中を走るスポーツ。もともとは登山者の肉体と精神を鍛錬するために行われていたと言われています。

私を除き、トレイルランニングはみな初体験。まずはトレイルとロードの違い(体の使い方や心肺にかかる負荷など)を説明し、その後、体の上手な使い方を練習。だんだん盛り上がってきたところで、いよいよトレイルへ!会員様6名+スタッフ4名(うち2名はプライベートで参加)の計10名で新緑溢れる森林公園を気持ちよく疾走しました。
初めは不安そうな皆さんでしたが、最後には「楽しかった!」の声も頂けるほど、皆さん大満足な1日になったようです。

トレイルランニングは、身体的なトレーニング効果もありながら、自然の中を走る「気持ちよさ」という精神的なリラクゼーション効果も期待できます。普段ロードしか走らない方にも、走るのとは無縁な方にも、ぜひ挑戦していただきたいスポーツです。

今後も、みなさんの興味を駆り立てるようなイベントを随時開催していきたいと思います。

(荒川)


(荒川)

画像(1):スタート前の集合写真。まだ皆さん元気です!(後列両端・前列右がスタッフ)
画像(2):相模平野を一望。東京スカイツリーも見えました!
画像(3):一周約3キロの周回コース。整備されていて走りやすいコースです。
※画像撮影者/荒川
写真:スタート前の集合写真。まだ皆さん元気です!(後列両端・前列右がスタッフ) 写真:相模平野を一望。東京スカイツリーも見えました! 写真:一周約3キロの周回コース。整備されていて走りやすいコースです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。