湘南藤沢市民マラソンに出場

マネージャーのヒトリゴト2020年9月29日

東京マラソンが行なわれていた26日に私は江の島をスタート・ゴールとする「湘南藤沢市民マラソン」に昨年に続き出場しました。今回は前回から距離を伸ばして10マイル(約16キロ)の部に挑戦することとしました。

今回は1時間45分の制限時間内にゴールすべく練習を積まなくてはならないと思い、昨年の秋頃から少々嫌々ながらも週に1〜2回少しずつ走ることとしました。転機となったのはちょうど11月頃にスタッフから受けたランニングフォームチェックでした。私の走法を録画し、アドバイスを受けました。

あごを引き背筋を伸ばすようにして姿勢を正す、身体を前傾させ腕を前方に振り推進力をつけるという2つが私への主なアドバイスでした。その後の練習でそれらを意識すると10キロくらい苦痛なく楽に走れるようになりました。

おかげで今回のレースも最後までペースを落とすことなく、潮風を感じ沿道の声援にも応えながら余裕をもってゴールすることができました。ありがとうございました。


(小澤)

画像(1):ゴール地点
※画像撮影者/小澤
写真:ゴール地点

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。