熱中症にご注意ください。

マネージャーのヒトリゴト2020年9月28日

梅雨シーズンになりましたが、今年は例年よりも湿気が少ないのか雨が降っても蒸し暑さは少ないような気がしています。
しかし、気温の差も激しく体調を壊しやすいシーズンでもあるので、皆様体調管理にはお気を付け下さい。

最近は、健康診断が終わり昨年よりも結果が・・・と健康維持や体重を落とす事を目標にされている話をよく耳にします。
健康診断の結果を受けて、目標を持つのは年に1回いい機会にはなりますよね。
私もその一人です。

ただこの時期に運動する際にお気を付けいただきたいポイントがあります。
それは「熱中症」です。
ジムの中は冷房もきいており、外よりも運動しやすい環境になっていますが水分補給はこまめにお願いします。
水素水ボトルを手に運動を頑張られている方は、1レッスンで500mlを飲むくらいのペースで!
また、汗を大量にかいた日には、経口補水液やミネラルを含んだドリンクで体内の環境を整えてあげましょう。

運動を頑張ろう!と思う季節だからこそ、身体を大切にする時期でもあります。
しんどくなる前に、のどが渇く前に水分補給、汗が大量に出た際には塩分やミネラルを補給してください。
楽しく運動をするのに必要なポイントです。ぜひ、参考にしてください。

写真:スタッフ石川もレッスンで水素水500ml飲み切ります。
画像(1)スタッフ石川もレッスンで水素水500ml飲み切ります。


(建井)

画像(1):スタッフ石川もレッスンで水素水500ml飲み切ります。
※画像撮影者/建井
写真:スタッフ石川もレッスンで水素水500ml飲み切ります。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。