ホームフィットネス

マネージャーのヒトリゴト2020年9月28日

家での時間も使って効率的にフィットネスライフを送りたいと思っておりました私は最近、現在約12kgの子どもを背中に乗せて腕立て伏せを始めることとしました。

やってみると適度な重量となり、10回くらいで限界に達します。
したがって筋肥大には格好の重さでした。

子どもの成長とともに体重は重くなるので「過負荷の原則」に則り、有効なトレーニングとなること間違いなしです。

小学校卒業くらいの体重までこのトレーニングを続けたいとは思っていますが、それまで子どもが付き合ってくれるか否かは残念ながら未知数です。


(小澤)

画像(1):腕立て伏せの様子
※画像撮影者/小澤妻
写真:腕立て伏せの様子

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。