おもてなし

店舗日誌2021年4月19日

おなかがすいていたのも事実ですが、誘い込まれるようにラーメン屋に入ってしまいました。

9月24日は本社でミーティングがありました。本社は三軒茶屋にあります。小田急線豪徳寺で世田谷線に乗り換え若林から歩いていきます。実は、学生時代三件茶屋の近辺に住んでいましたので世田谷線はいつ乗っても懐かしい感じがします。

ミーティング終了後、おなかがすいていたのも事実ですが(二度目)世田谷線から豪徳寺駅に向かう細い小道のラーメン屋に入ってしまいました。値段もめちゃくちゃ安いのですが、なぜか雰囲気がよかったのでつい入ってしまいました。暖簾が誘い込むような形に綺麗にかかっています。

その、つい入ったというところに理由があることに気がついたのはお店に入ってから。もちろんごらん通り建物やなかのテーブルとかは古いですが、細かく掃除されており古いのに鏡とかもピカピカでした。店主の老夫婦の身だしなみもとても綺麗です。

そういった何気ない毎日の掃除や施設の清潔さがつい入ってしまったを生むのだと改めて感じました。(もちろんおなかが・・・・もう言いません)


(松尾)

画像(1):誘い込むような暖簾
※画像撮影者/松尾
写真:誘い込むような暖簾

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。