ゴルフを通じて新たな発見!

フィットネス・エクササイズ2020年10月21日

先日、オーストラリアへ母に連れられゴルフの世界大会を見に行きました。世界の名選手たちが鎬を削り頂点を目指すその姿はとても素敵でした。私も少しですが、ゴルフを経験したことがあります。力の入れ具合、スタートからの軌道、インパクトと同時に振り切るフォロースルー。実際に世界の方々のスイングを見て当然ではありますが圧巻でした。何より下半身がどっしりしていて体重移動がとてもスムーズで安定感抜群でした。

ゴルフは皆様されたことはありますか?私は一度スタッフの方に指導して戴き、挑戦しました。私が一番苦戦したのはやはり体重移動です。そこで必要なのはコアと呼ばれる体幹部と大腿四頭筋と呼ばれる太ももの弱さでした。私は1週間に一度はトレーニングをしているつもりでしたが、機能的に動かす為にではなくただ太くならないようにと軽いウエイトでトレーニングしていた為、あまり効果が出ないトレーニング方法を行っていることに気付きました。改めてトレーニングの必要性を実感できました。

私がまず最初に取り組んだのはレッグプレスといわれる脚全体を効かせてくれるトレーニングを行いました。これはゴルフだけではなく私生活でもとても重要な部位の一つです。人間は常に重力に耐えています。その重力を一番に支えているのが下半身です。その為脚は人間の身体で一番大きな筋肉なんです。鍛えやすい部位ではありますが、何もしなければ衰えやすい部位でもあるので常にトレーニングしていこうと思いました。

今後はゴルフにも興味をもってしまったのでトレーニングをしながらゴルフも楽しめたら良いなと思います!


(池上)

画像(1):レッグプレスで下半身強化です!
※画像撮影者/池上
写真:レッグプレスで下半身強化です!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。