スイミング大会参加してきました

フィットネス・エクササイズ2020年12月5日

皆様、最近ドキドキ・緊張・ワクワクしたことありますか?先日三鷹市で行われたスイミング大会に会員様・スタッフ(上野)とともに参加してきました。日頃皆様のスポーツをご指導させていただく立場の多いインストラクターとしては、自分自身があのスタート台に立つというドキドキ・緊張・ワクワクはとても久しぶりのものでした。

写真:スイミング大会会場入り口にて
画像(1)スイミング大会会場入り口にて

今回の大会は当社で企画されるFUN要素の強い水泳初心者でも楽しめるスイムフェスタと比較すると、最短距離は50m、飛込みあり、ターンありという大会で、初中級以上の方が楽しめる大会のようでした。

スポーツの目的として健康維持やストレス発散などいろいろありますが、競技力向上や仲間との大会に参加することの楽しさなどもあるかと思います。スイミング大会も日本全国各所で様々なレベルで企画されております。今回の大会では応援の方もプールサイドで観戦することができ、仲間の応援だけでなく、綺麗に泳ぐ方。ダイナミックに力強さを感じる泳ぎ、大会新となる素晴らしい速さを感じる泳ぎを目の前で目の当たりでき、選手の緊張感・喜びといった喜怒哀楽を肌で感じることもできました。

季節も夏を目前としスイミングがより一層心地よい季節となります。競技力向上や大会を見据えたスイミングを目的としてはじめてみるのはいいのでは?思います!ドキドキ・ワクワク、くせになります!


(茅野)

画像(1):スイミング大会会場入り口にて
※画像撮影者/会員様
写真:スイミング大会会場入り口にて

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。