運動の秋到来!

フィットネス・エクササイズ2013.10.08

暑い季節も過ぎ去り肌寒い季節になりました。食欲の秋、読書の秋そしてスポーツの秋です。寒くなると動くのが億劫になる方も増えてくるはず。ですが、過ごしやすい今だからこそ出来ることもあると思います。冬が来る前にトレーニングメニューを見直すのもいいかもしれません。今回はトレーニングの中でも腹筋を鍛える筋トレ方法を紹介します。

お腹周りの脂肪はつきやすく落ちにくいです。しかし腹筋は面倒・・・腰が痛くなる方も多いのではないでしょうか。そこで紹介するのが『クランチ』です。クランチは腹筋の上部と中部を鍛えるトレーニングです。肩甲骨が床から離れたところで元の姿勢に戻るので腰への負担がほとんどありません。ポイントは上体を起こすとき強く息を吐き、おへそを覗き込むように行う事です。これを意識するだけで効果が抜群に変わります。

写真:クランチ動作前
画像(1)クランチ動作前
写真:クランチ動作後
画像(2)クランチ動作後

腹筋を使っている実感がしないという方は、お腹をさわってみてください。腹筋が張っているのがわかると思います。バランスボールを使うと可動範囲が大きくなり、さらに効果が得られます。家でテレビを見ながらでも簡単に実施出来ます。是非興味がある方、お腹周りを引き締めたい方はチャレンジしてみてください。

写真:バランスボールを使った場合のクランチ
画像(3)バランスボールを使った場合のクランチ


(濱田)

画像(1):クランチ動作前
画像(2):クランチ動作後
画像(3):バランスボールを使った場合のクランチ
※画像撮影者/上村
写真:クランチ動作前 写真:クランチ動作後 写真:バランスボールを使った場合のクランチ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。