イルミネーション

マネージャーのヒトリゴト2020年10月27日

イルミネーションといえばクリスマスシーズンの風物詩となっていますが、最近は年をまたいでお正月時期まで装飾をしているところも多くあるようです。

先日、武蔵小金井からもさほど遠くない、立川の昭和記念公園のイルミネーションを見てきました。並木道と噴水とイルミネーションが一体となって、とても美しい光の演出がされていました。(点灯開始まで1時間待ったかいがありました。)

そんな、スケールの大きい演出の隣では、小さなスペースに自然の樹木を利用したオブジェがこれもきれいな光の演出で照らされていました。自然のものを使った感じがとても温かさを感じました。

昭和記念公園のイルミネーションはクリスマスまでですが、まだまだ楽しめるところはありますので、お正月はイルミネーション巡りも楽しいかもしれませんね。

(鈴木)

画像(1)並木道
画像(2)新郎新婦?
※画像撮影者/鈴木


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。