冷え性改善への道

ダイエット・美容2020年10月23日

寒い季節が過ぎ去り、気付けばもう3月。春を迎える季節となりましたが、まだまだ寒い日がありますね。暖かくなったと思ったら次の日は急に寒くなり・・・それを繰り返しながら春を迎えるのですが、カラダもなかなか忙しいですね。

自身、もともと冷え性で平熱も35.3℃〜35.5度なので体調を整えるのが大変です。朝起きた直後は35.1℃?という日もあります。昔は36℃が普通でしたが、今となっては36℃が微熱になってしまいました。世間で言う「体温35℃台」は病気にかかりやすいとよく言われています。将来のカラダのためにも35℃台を脱出する為に食事を意識したり、半身浴をしたり色々挑戦したいと思います。

平熱36℃台の方から言わせれば、おかしな話ですが、私の今年の目標は『平熱36℃台!』です。さっそく冷え性改善で最近よく耳にする生姜湯を作ってみました。生姜湯はカラダを温める効果や、ダイエット効果もあると言われています。何故体温が上がるのか・・・生姜にはそれほど多くの栄養分は含まれていないそうですが、生姜独自の辛み成分にカラダを温める働きや発汗作用があると言われています。

何故ダイエット効果があるのか・・・辛み成分、発汗作用が体温を上げ、体温は1℃上がると基礎代謝が12〜14%もアップすると言われています。基礎代謝がアップすれば消費するエネルギー量が増え、ダイエット効果があると言われているのです。カラダも温まって、ダイエット効果もあるなんて・・・ラッキーです。冷え性の方、オススメです。もし生姜湯が苦手なら、蜂蜜を加えると美味しく飲めます。この写真の生姜湯が蜂蜜ゼロ。美味しいです。冷え性を改善して、暖かい春を迎えたいと思います!


(玉田)

画像(1):元気の源!生姜湯です!
※画像撮影者/玉田
写真:元気の源!生姜湯です!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。