笑顔溢れるスポーツを作り出すには

店舗日誌2020年10月21日

オアシスに勤務するようになり始めてスイムフェスタの開催の日にお休みを頂きました。いつもはスタッフとして会場案内・自店舗応援などをし、瞬く間に時間が過ぎていってましたが、今年はわが子とともに観戦に集中しました。参加されている皆様は、日々スクールやパーソナルトレーニングで得た知識、培った努力をいかんなく発揮していました!泳ぎの素晴らしさはもちろんですが、ゴールしたときの仲間と泳ぎ終わったリレー後のやや興奮しながらも談笑している姿、自分自身の目標を達成したなんともいえない笑顔、今までスクールなどで頑張ってきた成果がこういった形で感じられることはとても素晴らしいことです。運動にはこうした効果もあるのだと改めて実感。私も何かに挑戦して笑顔になってみたい気持ちが湧いてきました。

わが子と眺めたこのスイムフェスタ。娘は1歳8ヶ月、将来どんなスポーツと触れ合っていくのでしょうか。ぜひとも皆様と同じ様に仲間に恵まれ、笑顔とともに達成感を感じながらスポーツをしていって欲しいと願います。ちょっとだけスタッフ目線から父親目線にもなった充実した一日となりました。参加された皆様お疲れ様でした。来年は私も皆様と一緒に笑顔になりたいと思います。


(茅野)

画像(1):感動を娘と観戦!
※画像撮影者/茅野妻
写真:感動を娘と観戦!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。