骨盤力とは?

店舗日誌2020年10月21日

お腹を凹ますコツは、色々な本やメディアによって数多く紹介されていますが、骨盤を動かすことで下腹部の脂肪を燃焼できるという話をよく耳にします。

骨盤の動きが大きくなることが、必ずしも下腹部の脂肪を撃退してくれるかはやってみなければ分かりませんが、骨盤が日常動作の中で動くかどうかをチェックすることは、難しいことではありません。

方法は簡単です。足を伸ばして座り、腕を前に伸ばしていきます(長座体前屈)。このときにあなたの骨盤がどのくらい動いているかで、あなたの骨盤力をチェックしていきます。理想的には、仙骨と言われる骨が床に対して平行以上になっていると良いとされています。平行以上にならない場合には、骨盤が日常動作の中で動きにくい、つまり脂肪が燃焼しにくい状態かもしれないことが分かります。
  
もしも骨盤の動きが小さかったとしても、この動きを大きくしていくことで姿勢の改善や脂肪燃焼効果を高めることが出来るようになります。動かす方法は何種類もあり、その人に合った動かし方があると思います。

骨盤力、一度チェックしてみてはいかがですか?


(川野)

画像(1):チェックフォームです
※画像撮影者/長島
写真:チェックフォームです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。