男らしい肌色へpart3

店舗日誌2020年10月25日

こんにちは。オアシス武蔵小金井店、タンニング担当のフィットネススタッフの澁木です。前回と前々回にわたって『タンニングマシンの効果』についてご紹介してきましたが残念ながら今回で最終回となります。

〜時差ぼけ・睡眠不足等のボディリズム、不眠症の改善〜
光線浴をすることによって、脳にある松果体というホルモンを分泌する器官からメラトニンが多く分泌されます。これによって身体のボディリズムが調整され、しっかりと睡眠をとることが出来ます。また、海外旅行した際に起こる時差ぼけの対策にも役立ちます。
〜皮膚の強化〜
光線浴をすることによって、体内でメラトニン色素と呼ばれる物質が生成され、肌に色を付けることで、太陽光(紫外線)から肌を守ったり、また角質を厚くすることで皮膚を丈夫にし、体の内部を守ります。
〜うつ症状の改善・ストレス解消〜
意識と体を高揚させるため体内ではセラトニンと呼ばれる物質が分泌されます。一日の中でボディリズムが高くなる時間帯(朝と夕方)に、光線浴を行うことによって、セラトニンの分泌量を多くし、ボディリズムを再生させることで気持ちがスッキリします。結果ウツ症状の改善やストレスの解消をすることが出来ます。

いかがでしょうか。3回にわたってご紹介してきましたが、皆様に少しでもタンニングマシンにご興味をもって頂けましたら幸いです。是非タンニングマシンをご利用頂いて、小麦色の健康的な肌を手に入れましょう。


(澁木)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。