バンザイスクワットに挑戦

店舗日誌2020年10月21日

こんにちは。ターゲットボディプラスのトレーナー米川です。
今回はこちらが出来るか皆さん試してみてください。それは写真の通りバンザイしたままスクワットをする事です。
見るポイントとして
1.しっかりバンザイが出来ているか。
2.太ももが床と平行になっているか。
以上2つです。

写真:
画像(1)

この2つのポイントがうまくできないと肩こり・腰痛・膝痛になる可能性が高くなります。
フォームがうまくできない原因として、・関節や柔軟性不足。・筋肉量不足があります。
まずこのバンザイスクワットが出来ない方は通常のスクワットから練習みましょう。そうすると土台である足が安定しやすくなりフォームがとりやすくなります。
このバンザイスクワットが上手に出来ると代謝も上がりやすくなるのでダイエットや引き締めたい方にもとても効果的です。是非一度、やってみてください。

※膝や腰に痛みがある方は痛みが出ない範囲で行ってください。
ご不明な点や改善エクササイズを知りたい方はターゲットボディプラス(加圧スタジオ)にお問い合わせください。


(米川)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。