秋の味覚!秋刀魚その2

食事・栄養・レシピ2020年10月23日

とても暑い夏がやっと終わり、朝晩では肌寒さも感じるようになった今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?涼しくなると、食欲も増してきますね。まさに、食欲の秋。今回も秋の旬の食材、「秋刀魚」の効用をお伝えしようと思います。

秋刀魚は良質なたんぱく質や脂肪、ビタミンなどが豊富に含まれている魚です。貧血に効果があるビタミンB12を含み、ビタミンAも豊富。サンマのビタミンAはレチノールが多く、目の疲れを取り、粘膜や皮膚を強くする働きがあります。最近ではガン予防にも効果があるといわれ注目を浴びているそうです。ビタミンB12は神経系を正常に働かせるとともに、葉酸と協力してヘモグロビンの合成を助け赤血球を作ります。

そんな栄養素を含む秋刀魚。お値段もリーズナブルですし、旬の食材にはいいところがいっぱいです。冬を乗り切る体力作りに役立ちます。時期にぜひ、食事に取り入れ、身体を元気にしていきましょう!

サンマの選び方は目のきれいなもの。全体に光沢があり、背の青色が鮮やかなもの。身がしまっていて、よく太っているもの。先と尾が黄色くなっているものは、特に脂がのっているのでオススメです。


(浦)

画像(1):まだまだ美味しい秋刀魚!是非食べてみましょう!
※画像撮影者/浦
写真:まだまだ美味しい秋刀魚!是非食べてみましょう!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。