バジルで夏を乗りきる!

食事・栄養・レシピ2020年10月28日

毎日暑い日が続いていますが、皆様、夏バテなどしていませんか?暑くなると、キンキンに冷えた飲み物やアイスなど、どうしても冷たいものが欲しくなります。ですが、冷たいものばかり食べていると胃が弱って機能が低下し、食欲がなくなり夏バテしてしまうそうです。夏バテ予防には、一日一食、温かいものを食べるように心がけると良いそうです。

既に夏バテ気味…という方は、食欲増進効果のある食品を摂るのも効果的です。先日、バジルを使ったパスタを作りました。あの独特な香りが湯気に混じると、料理をしているそばからお腹が空いてくるので、それだけで十分食欲が増します。バジルには、食欲増進効果や消化促進の効果もあるそうです。パスタはもちろんですが、油を使った料理と一緒に食べると、胃もたれをしにくくしてくれる効果もあるようなので、胃の消化機能を正常に保つのにも一役買いそうです。さらに、バジルにはアンチエイジングに効果のあるβカロテンが含まれているので、アンチエイジングも期待でき、一石二鳥です!

写真:ジェノベーゼ!
画像(1)ジェノベーゼ!
写真:バジルのペペロンチーノ!
画像(2)バジルのペペロンチーノ!

普段はあまり使わない食材ですが、スーパーに行くとパック詰めされたバジルが200円前後で入手できます。ペースト状にしておけば冷凍保存も可能なので、是非、この夏を乗りきるアイテムとして、夏バテ予防にいかがでしょうか?8月突入し、どんどん暑い夏が増えてきます。たくさん食べてたくさん運動して、元気に夏を乗り切りましょう!


(桃谷)

画像(1):ジェノベーゼ!
画像(2):バジルのペペロンチーノ!
※画像撮影者/桃谷
写真:ジェノベーゼ! 写真:バジルのペペロンチーノ!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。